オプション取引

オプションとはある物を、一定期間後の特定日(特定時間)に特定の価格で買い付ける(又は売り付ける)ことのできる権利を言います。

 

買う権利についてのオプションを「コール」
売る権利についてのオプションを「プット」と呼びます。

 

株式であれば株式オプション
金利であれば金利オプション
通貨であれば通貨オプション
と言います。

 

外為だと外為オプションですね。

 

バイナリーオプションは、外為オプションから派生した金融商品といえます。

 

 

オプション取引とは、
このオプションという権利を売り・買いする取引のことをさして言います。

 

オプションを取得する買手はオプション料(プレミアム)をオプションの設定者(売手)に支払い権利を得ます。

 

コールオプションを買った場合、
利益は無制限に発生する可能性がある一方でリスク(損失)は常に支払うオプション料に限定されている。
(要は支払った金額以上に損することがないってことです。)
オプションを設定する売手は取引所が指定する一定量額(証拠金)を差し入れオプションを設定し
これを販売することでオプション料(プレミアム)を買手からあらかじめ受け取る。

 

コールオプションの売り手は約定時点でプレミアムを受け取ることができ利益はこの受け取ったオプション料(プレミアム)に限定される。

 

一方リスク(損失)は無制限に発生する可能性(危険性)があり、原資産の市場価格が差し入れた証拠金の額を超えた時点で追加証拠金の積み増し(追い証)か強制決済が求められることになる。

 

逆にプットオプションの場合、
原資産の市場価格が下がるほど売り手の損失が大きくなるが、
大抵の原資産の市場価格は0以下にはならないため、
そのような原資産を選べば売り手は損失に制限を期待できる。

 

売り手と買い手の収支合計は(手数料を除くと)0なので、
プットオプションの買い手の利益にも制限がある。

 

契約としては権利行使価格を設定した保証契約であり、
保証契約締結のための合意価格がオプション料(プレミアム)となる。

 

 

バイナリーオプションは、通常のオプション取引とちがい
どんな場合でも、リスクが限定的なのが特徴です。
また、システムもわかりやすいので初めて投資をする人向けであるとも言えますね。

 

 

▼管理人おすすめ 24optionの口座開設・公式サイトはこちら▼

 

24オプションの詳しい口座開設方法はこちら

管理人おすすめバイナリー

24option.com

24オプションは、わかり易い管理画面と豊富なオプションが特徴で、常にキャンペーンもしている老舗のバイナリーオプション業者さんです。
私もずっと利用しているところで、しっかり出金もできていますので、信用できない海外業者さんの中で、もっとも信頼できる業者さんだと思います。
また、スマホでの取引にも対応していますのでいつでもどこでも取引が可能です。管理人も使ってます。

⇒ 24optionの口座開設・公式サイトへ

バイナリーオプション海外

バイナリーオプション初心者

バイナリーオプションメニュー

当サイトについて

最新記事