攻略法 その3【資金管理・マネーマネージメント】

今回は、バイナリーオプションでの資金管理・マネーマネージメントについてお話したいと思います。

 

まず、お話する前に、
バイナリーオプションを実践する前に、バイナリーオプションのマネーマネージメントについて考えたことはありますか?

 

 

バイナリーオプションは、実は、FXよりも、
マネーマネージメントについては、しっかり考える必要があるんです。

 

 

と言うのも、
FXは、1回のトレードで利益になるか損失になるかと言うのは、
決済しなければわかりませんよね。

 

ですが、バイナリーオプションは、指定期日になると、
自動的に決済されちゃうんです。

 

 

FXだと含み損の状況からトレンドが変わって
もう少し待てば含み益になる。

と言う状況だと決済は待ちますよね?
で、少し待つ、もしくは、トレンドの流れがよく、そのまま大きく利益になる
と言うこともあるかと思います。

 

 

ですが、バイナリーオプションは、そんな場合でも損失が確定します。

 

なので、
1回の取引あたりの勝率で考えるとFXよりも低くなりがちなんです。

 

 

Fxでは、裁量でトレードしてて、勝率が8割と言う人でも、
バイナリーオプションでは、6割〜7割と言うことも十分ありえるんです。

 

※ハイローでペイアウト2倍として考えた場合です

 

 

 

では、どんなマネーマネージメントが必要なのかと言うと、
勝率によってマネーマネージメントを変える。
と言う戦略が必要ではないかと思います。

 

 

なれないうちは、
勝率は限りなく5割、下手をするともっと低いのではないかと思いますが、
まず、その時点では、取引をしない
と言う選択も必要ではないかと思います。
(この状態では絶対資金を増やすことはできません)

 

 

 

勝率が6割になったとしたら、
4割は、負けるわけですから
5連敗する可能性が、
0.4 X 0.4 X 0.4 X 0.4 = 0.0256
ですから、40回に1回の割合で5連敗します。

 

なので、最低でも、資金を20分割以上にしなければいけません。
連敗を繰り返す可能性もありますので、できればもっと分派津するほうが望ましいです。

 

 

そして、勝率が、7割になった場合だと
同様に考えると、
5連敗する可能性が、
0.3 X 0.3 X 0.3 X 0.3 = 0.0081
ですから、120回に1回の割合で5連敗します。

 

とすると、資金は、20分割くらいでも問題ない確率になります。

 

 

もっとも、確率は、どの時点でも同じと考えると、
自己資金に対して小額で、取引回数を増やす戦略をとることで
リスクを限りなく減らしつつ安定した投資ができると思います。

 

 

FXにもいえることなんですが、
投資は、減らさないこと
これが一番重要です。

 

▼管理人おすすめ 24optionの口座開設・公式サイトはこちら▼

 

24オプションの詳しい口座開設方法はこちら

管理人おすすめバイナリー

24option.com

24オプションは、わかり易い管理画面と豊富なオプションが特徴で、常にキャンペーンもしている老舗のバイナリーオプション業者さんです。
私もずっと利用しているところで、しっかり出金もできていますので、信用できない海外業者さんの中で、もっとも信頼できる業者さんだと思います。
また、スマホでの取引にも対応していますのでいつでもどこでも取引が可能です。管理人も使ってます。

⇒ 24optionの口座開設・公式サイトへ

バイナリーオプション海外

バイナリーオプション初心者

バイナリーオプションメニュー

当サイトについて

最新記事