攻略法 その2【テクニカル指標】

前回は、まず、バイナリーオプションの種類、業者、システムについてしっかり知ることをお話いたしました。
今回は、バイナリーオプションで効果的なテクニカル指標のお話をしようと思います。

 

 

まず、バイナリーオプションは、
High/Low
OneTuch(ワンタッチ)
Boundary(境界)

と言うように、種類によって攻略法が違ってきます。

 

High/Low以外では、値動きの上下に加え、値動きの幅を予測する必要がありますのでより精度の高い予想が必要になってくるからです。

 

 

まず、為替のチャートが読み取れるようにならなければいけません。

 

チャートを見たこと無いって人は、
『バイナリーオプションを買ってはいけません!』
『バイナリーオプションを買ってはいけません!』
『バイナリーオプションを買ってはいけません!』

 

 

重要なところなんで、3回言って見ました(笑

 

 

ま、そこまでは言い過ぎかも知れませんが、
為替は、チャートをしっかり読むことである程度高確率で動く方向が予想できるタイミングが存在します。
なので、その予想できるタイミングでオプションを購入すれば高確率で予想を当てることができるんです。

 

 

10分後の予想をするためには、1分、5分のチャートを使って現在のトレンドが上昇トレンドなのか下降トレンドなのか、また、そのトレンドが続きそうなのか?をテクニカル指標を使って読み取ればいいわけです。

 

私のおすすめする指標は
ボリンジャーバンド
RCI
ストキャスティクス
ADX
平均足
平均足スムース

 

このあたりを組み合わせて使えばいいかと思います。
組み合わせは、好みでいいかと思うんですが、
トレンド系、オシレーター系の指標を組み合わせることでトレンドの方向、強さがわかります。

 

ボリンジャーバンド
RCI

たとえば、この2つでもいいですね。

 

で、まずは、そのチャートを表示させるソフトを使って表示させて、読み取れるようにならなければいけません。
私は、トレードでも使えるメタトレーダーを使っています。

 

メタトレーダーは無料で使えて豊富なテクニカルインジケータもあり、上級者になれば、自動売買も可能な優れもののチャートツールです。

 

 

まず、メタトレーダーを使って5分足のチャートを表示させ、そのチャートにボリンジャーバンド、RCIを表示させます。
そして、強いトレンドが出ているときに、
1分足のチャートをみて、同じ方向のトレンドになっているかどうか、トレンドが続きそうなのかを読み。
続きそうであれば、(もしくは反転直前を狙うのもいいですね)エントリーします。

 

こんな感じで取引をすることでかなり勝率を上げられます。

 

 

 

が、1つ注意点、

 

 

チャートの読み取りはかなりの回数をこなして、しっかり思ったように動く(7割以上)のを確認してから実際の取引に使ってください。
読みかた次第では、勝率が大きく下がることもあります。

 

 

 

▼管理人おすすめ 24optionの口座開設・公式サイトはこちら▼

 

24オプションの詳しい口座開設方法はこちら

管理人おすすめバイナリー

24option.com

24オプションは、わかり易い管理画面と豊富なオプションが特徴で、常にキャンペーンもしている老舗のバイナリーオプション業者さんです。
私もずっと利用しているところで、しっかり出金もできていますので、信用できない海外業者さんの中で、もっとも信頼できる業者さんだと思います。
また、スマホでの取引にも対応していますのでいつでもどこでも取引が可能です。管理人も使ってます。

⇒ 24optionの口座開設・公式サイトへ

バイナリーオプション海外

バイナリーオプション初心者

バイナリーオプションメニュー

当サイトについて

最新記事