バイナリーオプションの税金

バイナリーオプションは、税法上は、『店頭デリバティブ取引』と言う投資商品になるんですが、
店頭デリバティブ取引の税制は、現在は総合課税となっています。

 

総合課税とは、簡単に説明すると
利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、譲渡所得、一時所得、雑所得の所得金額を合計して所得税額を計算する
課税方法です。
※詳しくは国税庁のHP

 

で、総合課税は、平成23年12月31日までで、平成24年1月1日から申告分離課税に変更になります。

 

 

申告分離課税とは、
確定申告をする際の税率が一律、所得税15%、地方税5%ななります。
(これまで、申告分離課税は取引所取引のみに認められていました。)

 

また、他のデリバティブ取引(くりっく365、大証FX、商品先物取引など)で発生した損益と合算・控除(損益通算)が可能になります。
(今までは、認められていませんでした。)

 

それに加え、損失繰越控除の適用が3年間になりました。
損益通算したあとの損失については、今まで翌年に繰り越すことができませんでしたが、その翌年以降3年間、損失額を繰越控除することが可能になります。
損失繰越控除の適用を受けるためには、確定申告を行う必要があります。

 

 

※詳しくは、税理士または、税務署にてご確認ください。

管理人おすすめバイナリー

24option.com

24オプションは、わかり易い管理画面と豊富なオプションが特徴で、常にキャンペーンもしている老舗のバイナリーオプション業者さんです。
私もずっと利用しているところで、しっかり出金もできていますので、信用できない海外業者さんの中で、もっとも信頼できる業者さんだと思います。
また、スマホでの取引にも対応していますのでいつでもどこでも取引が可能です。管理人も使ってます。

⇒ 24optionの口座開設・公式サイトへ

バイナリーオプション海外

バイナリーオプション初心者

バイナリーオプションメニュー

当サイトについて

最新記事